旬のダウンジャケットを使ったコーデのポイント解説!【メンズ|2021】

毎年の冬にメンズファッションの定番アイテムとして活躍するダウンジャケット。シンプルなアイテムですが、カジュアルなアウトドアウェアであることから、実は着こなしには注意すべきポイントが多いです。

今回は4つのお手本コーデと共に、誰でも簡単にトレンド感溢れるダウンジャケットコーデができるように着こなしポイントを解説していきます!

特に迷いやすいインナー選び、色やサイズ選びなどの参考にしていただければと思いますのでぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

黒ダウンジャケット×ニット×スラックス

1つ目は定番の黒ダウンを使ったシンプルなモノトーンコーデ。インナーとしてノルディック柄のニット、ボトムスにはワイドなスラックスパンツを合わせています。

ここでのポイントは落ち着きのあるきれいめカジュアルコーデにダウンを合わせているということです。

ダウンジャケットはアウトドアアイテムであり、外しとしての使い方が定番の着こなし方。これに気をつけると普段のコーデでカジュアルすぎるということがなくなると思いますので、ぜひ意識してみましょう。

 

スポンサーリンク

グレーダウンジャケット×ブラウンパンツ

こちらはグレーのダウンをダークブラウンのニット、スラックスと合わせることによって、コーデにコントラストが生まれているコーデです。

ダウンジャケットコーデは良くも悪くもジャケットによって印象が大きく変わってしまいます。そこで、このようにあえてダウンを目立たせる着こなし方を覚えておくと余裕のある印象が作れます。

また、ダウンジャケットといえば黒のイメージが強いですが、ライトグレーのダウンジャケットは冬の暗くなりがちなコーデと相性が良い優れものアイテムです。

 

スポンサーリンク

オーバーサイズダウンジャケット×アースカラー

オーバーサイズのダウンジャケットを使った大人カジュアルコーデです。アースカラーに引き締め役としてのレザー小物がとてもバランスが良く、おしゃれな印象に。

近年のトレンドとしてトップスのオーバーサイズ化の傾向がありますが、ダウンジャケットに関しても同じで、メンズファッション上級者の中では大きめダウンが取り入れられることが多いです。

ダウンジャケットのサイズ選びで迷う場合はぜひオーバーサイズを検討してみることをおすすめします!

 

イエローダウンジャケット×ブラックコーデ

最後はこちらの派手なカラーダウンを使ったコーデです。黄色以外のアイテムをシンプルに黒色でまとめることで、ダウンを強調しているのが分かると思います。

カラーアイテムを使うときのポイントとしてモノトーン+1色を意識すると失敗しないというコツがあります。

色使いはファッションの最も楽しい所ですが、まずは1色から初めてみて慣れてきたら色を組み合わせることに挑戦してみるのがおすすめです。

 

ダウンジャケット着こなしポイントまとめ

いかがだったでしょうか、最後にダウンジャケットを使うときのポイントをまとめると

きれいめカジュアルコーデの外しとして使う
明るめダウンはコントラストを意識してあえて強調する
サイズ選びではオーバーサイズに挑戦してみる
カラーダウンはモノトーン+1色を意識して取り入れる

などを意識すると簡単にトレンドのスタイルが実現できます。日頃のコーデに取り入れてみましょう。

また、おすすめのダウンジャケットのブランドついてこちらの記事で詳しくまとめていますので、こちらもぜひご覧ください!

大人気!ダウンジャケットの最新おすすめブランド7選【メンズ|2020】
ダウンジャケットと言えば冬のメンズファッションの定番アイテムです。しかし近年ではモード、ストリート系ブランドを筆頭に、トレンドを抑えたモデルが多く生み出されています。今回は2020年現在、最もおすすめのブランドを7つに厳選してご紹介します!

 

コメント