ジェンダーレス・ユニセックスを徹底解説!おすすめブランドもご紹介【メンズ|コーデ】

目次

ユニセックス・ジェンダーレスとは

今のメンズファッションのトレンドでは「ユニセックスファッション」「ジェンダーレス男子」などという言葉がよく見受けられます。一般的にこれらに大きく認識の違いはないと思いますが、本記事ではあえてこれらをコーデに置き換えて定義してみます。

まず、ユニセックスコーデは「男女兼用として作られたアイテムを使ったコーデ」であると考えています。それに対してジェンダーレスコーデとは「数あるメンズ・レディース・ユニセックスアイテムから自由に選んで合わせたコーデ」というように考えてます。

このような見方をするとユニセックスはアイテムジャンルを表すための言葉であり、ジェンダーレスはコーデにおける自由性を表すときの言葉であると考えることができます。これらの仮定義を踏まえ前半ではジェンダーレスコーデの自由さを解説し、後半ではモード系のユニセックスアイテムを取り扱うおすすめブランドをご紹介します!

ノースリーブトップスをタックインスタイルで使う

引用元:https://wear.jp/tsuguya/

韓国ストリートファッションの影響もあり、最近ではノースリーブがメンズの夏の街歩きコーデで使われるようになりました。このような露出の多いトップスアイテムをはかつてレディースアイテムとして認知されていたものです。

また、タックインのスタイルを採用していますが、このようなフルタックインは元を辿るとレディースコーデにおいてよく取り入れられていた着方。現在に近づくにつれ、メンズファッションにおいてもハーフタックイン→フルタックインというように定番化した歴史があります。

これらからわかるように、かつてレディースアイテムと認識されていたアイテムが今では積極的にメンズコーデに取り入れられるようになってきており、ジェンダーレス(性別の境界が薄れている)であると言えます。

オーバーサイズコートを使ったコーデ

引用元:yujinikasomen

先程ユニセックスという言葉がアイテムに向けた言葉であると述べましたが、「オーバーサイズアイテム」というのがその一例です。近年のトレンドとして定着し続けたオーバーシルエットですが、男女の体型関係なく兼用して着れるという特徴がありユニセックスアイテムの代表です。

ビッグシルエットアイテムを使ったコーデはユニセックスアイテムを使ったジェンダーレスコーデであると考えることができるかと思います。

メッシュトップス×フレアパンツ

オーバーサイズがトレンドの現代ですが、あえてジャストサイズのアイテムを選ぶことで、ボディラインを強調したようなジェンダーレスなコーデに仕上がります。

また、フレアパンツには美脚効果があり、特にレディースに人気があるのが事実です。ですが、メンズファッションにもセクシーさが求められ始めていることや、ロックなイメージから今ではメンズのモードコーデにおいても主流になってきています。

また、メッシュアイテムも特に女性に人気のアイテムです。メッシュトップスを使ったメンズコーデに関しては以前こちらの記事で詳しく解説したので、是非合わせてご覧下さい。

あわせて読みたい
メンズもメッシュトップスを使って中性的モードなコーデに!【2022最新】 ジェンダーレスがトレンドのメンズファッションの間ではメッシュトップスがじわじわと人気になりつつありますが、そんなメッシュトップスを使った最新コーデにおいて使えるテクニックを徹底解説!

メッシュトップスを使ったレイヤードスタイル

引用元:ngmero

ジェンダーレス=自由さを表すようなこちらのコーデにおいても黒メッシュトップスがアクセントとして使われています。ロング丈のコートをスカートのように使い、ユニセックスアイテムの代表であるヒールブーツを取り入れながらも、モード系のメンズコーデとして上手くまとまっています。

キルティングジャケット×白ワイドパンツ

引用元:lino36

ジャケットの上からベルトを巻いてコーデのアクセントとするスタイルがしばしばみられるようになってきましたが、このようにベルトでウエストラインを強調する着こなしは女性のコーデと相性が良いイメージがあります。

しかし今ではメンズのセクシーさを引き出す、上級のスタイルアップ方法としてファッション感度の高い方を中心に取り入れられてきており、絶妙なジェンダーレステクニックであるといえます。

最新モード系おすすめユニセックスブランド5選!

ユニセックスアイテムはその特徴的な作りからスタンダードなコンサバ系ファッションよりもモードやストリートファッションなどの自由度の高いファッションジャンルと関連性が深いです。

本記事では日本のモード・ストリート系のユニセックスブランドに関してメンズにおすすめの5つを厳選してご紹介しますので、是非参考にしてみてください!

おすすめブランド1 マイビューティフルランドレット my beautiful landlet

モードとストリートが融合する現代トレンドの先駆けとなったユニセックスブランドがマイビューティフルランドレット。派手な装飾などはなく、シンプルデザインの中にストリートファッションの特徴でもあるオーバーサイズを取り入れた絶妙なシルエットのアイテムを取り扱っています。

中でもおすすめのアイテムはジャケットで、身幅を大きくとった上で着丈を短くしたボックスシルエット、ニュアンスカラーが魅力です。

おすすめブランド2 シュタイン stein

シュタインは「無から有へ。そのはざまの部分を表現する。」をブランドコンセプトとしてオーバーサイズのユニセックスアイテムを中心に展開するモードブランド。

着た時のシルエットと素材感へのこだわりが非常に強く、ギミックの効いた構築のオーバーサイズコートやセットアップがおすすめのアイテムです。

おすすめブランド3 ヨーク YOKE

YOKEは「繋ぐ」「絆」「洋服の切り替え布」をコンセプトにもつドメスティックブランド。スタンダードなユニセックスアイテムをベースに現代モードのトレンドをプラスしたようなデザインが特徴的です。

ユニセックスアイテムの特徴でもある淡い中間色の多用やビッグシルエットのデザインが魅力の誰にでもおすすめできるブランドです。

おすすめブランド4 チノ CINOH

「一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ・想い出に残るモノ創り。」をコンセプトとし、東京ストリートカルチャーを背景とした自由なアイテムを展開しています。

元々はウィメンズのブランドでしたが、2018年からメンズラインもスタートしました。中でもおすすめのアイテムがハイネックニット。シンプルに見えて独特なパターンが絶妙に個性を醸し出す魅力があります。

おすすめブランド5 フーズフーギャラリー WHO’S WHO gallery

最後に紹介するのはアパレル会社パルが展開するオリジナルブランド、フーズフーギャラリーです。トレンド感とコスパに優れたシティライフでのストリートスタイルに適したアイテムを提案しています。

メンズとウィメンズの展開ですが、オーバーサイズのTシャツやスウェットなど、ユニセックスで着れるモデルがオススメです。フェミニンなメンズアイテムとしても、マニュシュなレディースアイテムとも捉えられるような、上品なストリートファッションが好きな方におすすめのブランドです。

メンズのユニセックス・ジェンダーレスファッションまとめ

いかがだったでしょうか、よく、ジェンダーレス男子というと「中性的」というイメージがあると思いますが、ファッションにおいては「自由さ」というように捉えると、よりしっくりくるかと思います。今よりも個性が重視されるであろう今後のメンズファッショントレンドではこのようなクリエイティブな考え方が活きると思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次