【2022最新】ロングシャツを使った旬の大人メンズコーデ徹底解説!

メンズにとってはかなり個性的で上級者向けアイテムともいえるロングシャツ(グランパシャツ)。ノーマルのシャツよりも丈が長い分、合わせ方によってはルーズさが強調された見え方になってしまうといった注意点がある難しいアイテムであるのもまた事実です。

ですが、近年メンズファッションの定番となったオーバーサイズの流れとも相まってロングシャツの人気は上がっており、最近では春夏秋冬で幅広く、自由な着こなしアイデアが増えてきました。

今回は7つの最新おすすめコーデとともに初心者でも日頃のコーデにロングシャツの取り入れる方法を理解できるように、重要な着こなしポイントを解説していきます!

目次

白ロングシャツ×ストライプスラックス

出典元:asayakimijima

最初にご紹介するのがこちらのシンプルなロングシャツコーデ。色合いはシンプルですが、ロングシャツの独特なシルエットがそれ1枚で雰囲気を作るので、上品で大人な個性の出し方であると言えます。

続いて重要なのはボトムスにスリムなフレアパンツを合わせている点です。オーバーサイズなアイテムかつ膨張色のホワイトなので、暗めかつスタイリッシュなボトムスで引き締めるのが鉄板なスタイル。

フレアシルエットとすることで、綺麗なAラインシルエットとなっているのもポイントです。

ブルーロングシャツ×黒フレアパンツ

出典元:ok920

続いては爽やかなブルーのグランパシャツです。かなりオーバーサイズなモデルを採用しているのですが、袖部分はジャストサイズに収まっていることで、ルーズさを抑えた清潔感につながっています。

また、このような襟元がバンドカラーのロングシャツは、襟付きのモデルよりもミニマルさの面で優位です。シンプルなカジュアルコーデとしてロングシャツを使いたい方はバンドカラーのタイプをおすすめします。

白ロングシャツ×黒シャツ

出典元:kinchan0711

3つ目に紹介するコーデではホワイトシャツをアウターとしてコートのように活用した例になります。このようにロングコートは春秋コーデや夏コーデの羽織としても使うことができます。

ことらのコーデでは黒のグランパシャツの上に白シャツを重ねたレイヤードコーデをしています。後ほど詳しく説明しますが、シャツ同士の重ね着こそが最新のトレンドのロングシャツの使い方になります。

ストライプシャツ×白Tシャツ×ベージュパンツ

出典元:showa

続いてもロングシャツを上着として使ったスタイル。グリーンのストライプの柄のシャツに同系色であるグリーンの小物、ベージュのパンツを合わせたナチュラルで涼しげなコーデです。

こちらのコーデではインナーの白Tシャツをタックインしていますが、これによりロングシャツ特有の足が短く見えてしまうデメリットを無くし、スタイルが良く見える効果が生まれています。

以上紹介したように、ロングシャツ(グランパシャツ)を取り入れた際、イメージと違った場合には羽織として使ってみるのはいかがでしょうか。

白ロングシャツ×スリットフレアパンツ

出典元:shotafashions

ここからはロングシャツを使った最新のレイヤードスタイルに関して3つの厳選メンズコーデと共に、着こなしを解説していきます。

まず、こちらのコーデはオフホワイトのスタンドカラーロングシャツにブルーストライプのシャツをたすき掛けした斬新なレイヤードスタイルで、モードな雰囲気が漂います。

スリットの入ったフレアパンツもモードさを増すポイントになっています。このように、ギミックを効かせた着こなしとロングシャツを合わせることで、おしゃれ上級者感が出るので挑戦してみてください。

ロングシャツ×バンドカラーシャツ×フリンジベスト

出典元:prevaill

続いてのレイヤードスタイルもワンランク上の応用コーデ。ロングシャツの丈の長さを活かし、ノーマル丈のシャツを重ね着しています。また、さらにショート丈のフリンジベストを重ねることで、3段階のズレがあるレイヤードスタイルが完成しています。

また、ロングシャツはカラーパンツとの相性も抜群です。なぜかというとパンツがシャツによって隠れるため、アクセントカラーとして丁度いい面積となり、コーデ全体の色バランスが取れることが理由になります。

ロングシャツ×紺ジャケット×デニムパンツ

出典元:aberenya

最後に紹介する重ね着スタイルはファーベストをアクセントとしたこちらのコーデ、ロングシャツを同じくロング丈のジャケットの下からチラ見せしています。程よいアクセントとして活用した最先端コーデになります。

また、こちらのコーデではジャケットと色を合わせたワイドなデニムパンツを採用することで、今最も旬なスタイルであるIラインシルエットが完成しています。

このように、ロングシャツ(グランパシャツ)はレイヤードコーデの1番下に持ってくることでコーデにモード的な個性を与える使い方ができます。日頃のコーデに差し込んでみると、幅が広がるかもしれません。

ロングシャツを使ったメンズコーデの着こなしポイントまとめ

最後にロングシャツを使った最新メンズコーデを考えるときのポイントをまとめると

スリムなフレアパンツと合わせ、大人っぽく引き締める
袖部分はジャストサイズにしてルーズさを抑える
ロングシャツをアウターとしてコートのように使う
ギミックを効かせたアイテムと組み合わせる
カラーパンツと合わせてアクセントの色面積を抑える
レイヤードスタイルの1番下に持ってきてモードな印象に

となります。以上これらを意識すると簡単にトレンドのスタイルが実現できますのでぜひ日頃のコーデに取り入れてみましょう。ロングシャツはインナーからアウターまで、役割が幅広い万能アイテムですので、ぜひお気に入りの1枚を見つけてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる