ギミックの効いたセットアップのおすすめモードブランド5選!【メンズ|コーデ】

メンズの王道モードスタイルといえばテーラードセットアップを使ったコーデ。近年のトレンドともなりつつあるテーラードスタイルですが、ドレス要素の強い印象は普段着として使うには少しカッチリとしすぎなイメージもあります。

しかし、最近ではギミックやアレンジが効いたカジュアルで一癖あるセットアップを手がけるモードブランドが増えたことで、気軽に取り入れやすくなってきています。

今回は最新のトレンドを元に2022年現在、メンズのギミックが効いたセットアップのおすすめモード系ブランドを5つに厳選してご紹介!また、後半ではメンズセットアップコーデの重要ポイントについても解説します。

目次

おすすめブランド1 ジエダ jieda

1つ目のおすすめブランドは東京ストリートの最先端ジエダです。モードとストリートの中間に位置するような一癖あるアイテムを提案しています。

個性的ながらに普段着として使いやすいちょうど良さのあるデザインが多い印象がありますが、テーラードセットアップも柄や色、スリットなどの絶妙なこだわりが上品です。

普段着からフォーマルシーンまで、幅広く使えるセットアップが多いので、非常におすすめのブランドです。

Jieda GABARDINE TAILORED JACKET BURGUNDY テーラードジャケット バーガンディ サイズ1

おすすめブランド2 ウジョー UJOH

続いて紹介するウジョーはモードブランドらしい独特なクリエーションが特徴的。

テーラードジャケットは王道のテーラーリングの中に大胆なカッティングデザインが施されていたりと、ドレスの中に遊び心が感じられるデザインが魅力的です。

カジュアルすぎず、シンプルすぎないセットアップモードスタイルを目指したい方には特におすすめです。

おすすめブランド3 ソウシオオツキ SOSHIOTSUKI

ソウシオオツキは今日本を代表するモードブランドの1つ。日本人の精神性とテーラーのテクニックによって作られるダンディズムを提案しています。

代表的アイテムである袈裟セットアップは、日本の袈裟のディティールをテーラードスタイルに落とし込んだまさしく和洋折衷のデザインで、唯一無二のモデルとなっています。

おすすめブランド4 コーイ KOOI

ブランド名コーイは好意、高位、更衣など様々なこういを意味しており、良質で品がある服づくりを続けています。

コーイのコレクションはリアルクローズ的な要素の中にも細かいギミックが効いたデザインが多く、おすすめのセットアップはオーバーサイズ、ホースビット、ベルト、カットオフのディテールが施された個性的なモデル

カジュアルダウンされた日常のスタイルに最適なセットアップが欲しい方にはとてもおすすめのブランドです。

おすすめブランド5 デラダ DELADA

最後に紹介するデラダはドッキングや変形デザインを多用する先鋭的な国内モードブランドです。

自由自在な服づくりはテーラーセットアップの既成概念にもとらわれず、ジャケットをシャツとドッキングさせたモデルなど、個性的なアイテムが多いです。

一見奇抜な組み合わせの中にもまとまりがあり、普段着でも取り入れやすいこともこのブランドの凄さの1つです。

DELADA 20SS「SUITING BOMBER JACKET with TURTLE COLLAR」 ブラック

セットアップを使ったメンズコーデのポイント徹底解説!

最近ではモードや韓国系ファッションの流行も強まっていて、セットアップがメンズの間でますます主流のアイテムとなってきています。

セットアップのスタイルを作る上で最も重要なポイントは「ドレス要素」と「カジュアル要素」のバランスです。

今回はおすすめコーデを4つとともに、セットアップの最新の着こなし方について重要ポイントを解説していきます!

1.黒セットアップ×紫Tシャツ

セットアップを普段着で使う際にはカジュアルの要素が必須になります。この「きれいめ」と「カジュアル」のバランスを取る方法には大きく分けて

①セットアップ以外でカジュアルアイテムを使う

②カジュアル要素が強いセットアップを選ぶ

の2つがあります。例えば、黒のジャケットとスラックスはビジネスライクな雰囲気になってしまいがちなドレスアイテムですので、このコーデではカジュアルアイテムのTシャツをでバランスを取っていますね。

2.セットアップ×Tシャツ×サンダル

こちらもスーツセットアップにTシャツを使ったコーデですが、足元にサンダルを使っていたり、ベルトを垂らして使っていたりと細かいポイントでカジュアル要素をプラスしています。

このようにインナーだけではなく、小物やシューズでカジュアル感をプラスするのもセットアップスタイルの基本。

3.カジュアルセットアップ×キャップ

出典元:https://wear.jp/lhplab01/

ここからはきれいめとカジュアルのバランスを取る方法2つめの「カジュアルなセットアップを選ぶ」について解説していきます。テーラードセットアップといってもビジネスシーンで使うような堅苦しい印象ではないモデルが今のトレンドではおすすめです。

こちらのセットアップはテーラードジャケットがオーバーサイズなシルエットかつ青色であり、パンツがフレアシルエットであることで上品ながらにカジュアルな印象のアイテムです。

また、カジュアルダウンにはキャップなどの小物も非常に効果的、いかにして堅苦しさを消すかを考えると失敗しにくいです!

4.ノーカラーセットアップ×緑

今流行りのユニセックスな雰囲気もあるノーカラージャケットもまた、カジュアルな印象の強いセットアップです。メンズが使うことでこなれ感があり上品なカジュアルコーデに。

グリーンカラーは近年のトレンドカラーでもあり、色で個性的な印象も出せるので特におすすめのセットアップカラーです。緑を使ったコーデについてはこちらの記事でより詳しく解説していますのでぜひ合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
トレンドカラー緑色を使った最新おすすめコーデ7選!【メンズ|2022】 毎年のトレンドカラーとも認知され始めた緑(グリーン)系カラー。そんな緑系のアイテムを上手く使った厳選おしゃれコーデ7つとともに着こなしポイント解説します!

ギミックの効いたモード系セットアップおすすめブランドまとめ

セットアップはコーデを深く考えなくても良いことや、ジャケットとパンツそれぞれの使い回し性能もとても高いことから、非常におすすめのアイテムです。是非お気に入りの1着を見つけてヘビロテしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次