ストリートバスケでオシャレな最新メンズファッション徹底解説!【ブランド】

目次

ストリートバスケの醍醐味ファッションコーディネート

ストリートコートでバスケットボールをプレイする際には、バスケの醍醐味でもあるファッションにこだわり、全身カッコ良くコーディネートしたいですよね。

筆者自身も普段日本のストリートコートでバスケをプレイしており、そこでの経験や、現代のストリートファッションシーンのトレンドを踏まえて独自のおしゃれ理論、春夏秋冬応用できるテクニックを参考コーデと共にご紹介

「シンプルさ」「レイヤード」「丈感」「ギアを使う」これらの重要ポイントについて徹底解説してゆき、後半ではストリートバスケにおすすめのブランドについても5つご紹介します!

白Tシャツ×ショートスウェットパンツ

引用元:https://wear.jp/atmos_takumi/

ストリートバスケのファッションというと色や柄物をたくさん使って派手にキメるようなイメージもあるかと思いますが、まずはモノトーンのシンプルコーデから始めて、徐々に色物を合わせるのをおすすめします

また、アイテムの素材について、バスパンを始めとするスポーツウェアでは機能性や艶感のあるポリエステルがよく使われています。

ですがストリートコーデではあえてスウェットパンツなどの綿素材を取り入れることで、抜け感・余裕が生まれます。まずは色彩ではなく、素材からこだわることで失敗しにくいです。

ヘッドバンド×グレータンクトップ×ショートパンツ

引用元:https://wear.jp/krm0703/

夏のストバスコーデに欠かせないトップスがタンクトップ。機能性とかっこよさを両立する万能アイテムです。

先ほどと同じモノトーンコーデですが、ヘッドバンドとソックス・バッシュの色を合わせるという色合わせテクニックが絶妙です。

ヘッドバンドやインナー、アームスリーブなど、バスケの小物アイテムはギアと呼ばれることが多いですが、これらのギアを積極的に取り入れ、カラーも統一することでおしゃれなスタイルに近づきます

Tシャツ×ゲームシャツ×キャップ

引用元:https://wear.jp/sekichiutsu/

ストリートバスケの鉄板タンクトップアイテムといえばゲームシャツ/ユニフォームです。派手なカラーが多いゲームシャツですが、コーデではモノトーンアイテムと合わせ、アクセントカラーとして使うのがおすすめ。

また、トップスは動きにくさに支障がないくらいのオーバーサイズを選ぶのがトレンド。写真のようにTシャツとレイヤードして使うこともできる万能アイテムがゲームシャツです。

また、キャップを使うのも選択肢の1つです。ツバがプレイの邪魔にならないように後ろ被りをしてクールに決めましょう。

ロンT×Tシャツ×スウェットショーツ

引用元:https://wear.jp/kaden8799/

TシャツとロンTをレイヤードする着こなし方は春秋冬にも使えるレイヤードテクニックです。余裕のある印象に仕上がりますので、おすすめのファッションスタイル

また、パンツのサイズについて、昔のストリートコーデではルーズなビッグサイズのイメージがあるかとも思いますが、今のトレンドではパンツは膝が見える丈感がおすすめ

ロンT×ユニフォームジャージ×ハーフパンツ

引用元:https://wear.jp/lasco1218/

ロンTとユニフォームをレイヤードするスタイルは春秋冬に最適。こちらのファションスタイルではアイテムが青カラーで統一されていますが、色物を使う場合は統一感を意識するのが上品な印象です。

派手カラーのユニフォームジャージといえばやはりNBAのモデルが鉄板でしょう。お気に入りのチーム、選手のモデルを探して、全体でも統一感を意識してみましょう。

ストリートバスケットボールの最新おすすめメンズブランド7選!

1.おすすめブランド ナイキ NIKE

言わずと知れたナイキはアメリカ合衆国オレゴン州に本社を置く、スポーツ、アパレル、スニーカーを扱うブランドですが、2017年にNBA(National Basketball Association)の公式サプライヤーとなりました。 オフィシャルNBAジャージーを買うならナイキではないでしょうか。

また、バスケットボールシューズ市場では「ジョーダンブランド」やNBA選手が実際に着用している「シグネチャーモデル」を始めとするアイテムの人気ゆえに90%以上のシェアを獲得しており、バスケを代表するブランドであると言えます。

また、ナイキではアームスリーブやヘッドバンドを始めとするギアアイテムのラインナップも豊富で、これらも大変おすすめできます。

2.おすすめブランド タチカラ TACHIKARA

ストリートバスケというとボールにもこだわりたいところ。タチカラはその斬新で革新的なボールデザインから、現在ストリートボーラーを熱狂させています。ストリートバスケリーグやイベントとのコラボレーション等にも積極的な代表的バスケットボールブランド。

新奇性が目立ちますが、実は1915年に東京で創業し、現在100年以上も続いている実績も凄まじいスポーツボールブランドです。

最も代表的なストリートボール「WHITE HANDS」のモデルは私自身も愛用しており、実際に使ってみると分かりますが、ハマること間違いなしの素晴らしい使用感です。

3.おすすめブランド ボーラホリック ballaholic

ballaholicは、バスケットボールが好きでたまらない人の為のブランドとして始まった日本国内ブランド。ストリートファッションとバスケットボールを融合したファッショナブルなストリートバスケウェアを展開しています。

ストリートテイストが強く感じられるブランドロゴが多用されていますが、主張の少なさや色味の落ち着いたデザインによる、都会的で上品な仕上がりのモデルが多いです。

4.おすすめブランド アクター AKTR

「バスケットボールを楽しむ全ての人たちのため」をテーマとする日本発のスポーツアパレルブランドがアクターです。シンプルなモデルからクラシックなグラッフィックデザインをあしらったものまで、バスケにまつわる様々なアイテムを扱っています。

ウェアはかっこよさとおしゃれさが融合したようなデザインで、中でもカモ柄のアイテムが象徴的。よりハードなストリートテイストを醸し出すことができます。

5.おすすめブランド スタンス STANCE

最後に紹介するのはストリートバスケの足元に欠かせないソックスブランド。カリフォルニア州サンクレメンテで誕生したスタンスは西海岸のカルチャーをルーツに魅せるためのソックスとしてストリートシーンで大人気です

このスタンスはNBAのオフィシャルソックスでもあり「NBAカジュアル・コレクション」のラインナップはファッションのワンポイントアクセントとして最適です。

ストリートバスケでのファッションコーデ重要ポイントまとめ

  • あえてスウェットパンツなどの綿素材を取り入れて抜け感を出す
  • 全身モノトーンスタイルのシンプルな色合わせから始める
  • 色物を使う場合は統一感を意識して1色づつ慎重に増やす
  • カラーを統一したギアアイテムを積極的に取り入れる
  • トップスは大きめ、パンツは膝が見える丈感を選ぶ

最後にメンズの着こなしのポイントをまとめましたが以上これらを意識すると簡単にトレンドのストリートスポーツスタイルが実現できますのでぜひ取り入れてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次